千葉美浜FCコパソル6年生ブログ

千葉市美浜区で活動する少年サッカーチーム、 千葉美浜FCコパソル。その2003年度生まれの少年たちの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【第17回 永井杯 ジュニアサッカー大会】

【第17回 永井杯 ジュニアサッカー大会】

3月中旬とは思えないほどの寒さの中開催された永井杯
泣いても笑っても6年生チームにとって最後の試合となります

入場

円陣


第一試合
対 宮野木SC

寒さのせいか、はたまた最後の大会へ馳せる想いのせいか
硬さを感じる出だしとなりました

前半

序盤こそは両者譲らない展開が続きましたが
コパソル長身ドリブラーRi選手がやってくれました

前半12分
ディフェンダーの裏に抜けるパスを受けると
飛び出していたキーパーの脇を抜けるシュート

ボールはそのまま無人のゴールに流れ込み
みごとゴーーーーール!!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

前半


さらに波に乗った前半14分
同じくRi選手がキーパーをかわすと
相手ゴールに本日2点目となるゴールを突き刺しました!!

後半

相手のセットプレーから1点を奪われるも
後半20分
本日絶好調のRi選手のコーナーキックを
Ka選手がドンピシャで合わせ
みごとなボレーシュートを相手ゴールに突き刺し
ダメ押しの3点目を奪い取りました

コーナー

後半ゴール0

後半ゴール


結果
盤石の試合運びで3-1で勝利をおさめました
(⋈◍>◡<◍)。✧♡


第二試合
対 習志野MSS香澄


過去に何度も戦い
死闘を繰り広げてきたライバルが相手です

相手チームも初戦を3-1で勝っており
予選は3チームのリーグ戦で戦う今大会
この戦いの結果次第で
次への道が大きく異なることとなります

前半

守備を固める相手チームに対し
コパ戦士は積極的に攻め込みます

多くの時間で相手陣営に押し込むも
なかなかゴールを奪えず

前半終了間際に放ったシュートも
ゴールポストに嫌われ
惜しくもゴールにならず

0-0のまま前半を終えました

2 shu-to


後半

前半同様に守備ラインを保ち守りを固める相手チーム

これに対してコパ戦士は積極果敢に攻め込むもなかなかゴールを奪えません

すると一瞬の隙を突かれ相手のカウンターをくらい
ゴールを許してしまいます

しかし
精神的にも大きく成長したコパ戦士はここで諦めず

後半10分
第一試合で絶好調だったドリブラーRi選手が
相手陣内ゴールラインを外から中へ攻め込み
折り返したところを
Ko選手がみごとゴーーーーール!!!
同点に追いつきます
(((o(*゚▽゚*)o)))

この後も相手陣内に攻め込み続けるも
なかなかゴールは奪えず
勝負はPK戦にもつれ込みました


PK戦

相手チーム先行の3対3のPK戦…

肩を組んでその行方を見守りますが…………

2 kata


ゴールの女神はコパソルに微笑まず…………………

1-3で惜敗という結果になりました
(⌯˃̶᷄ ﹏ ˂̶᷄⌯)

この結果を受けて
千葉県サッカー少年達の聖地
フクダ電子アリーナへの旅は
次年度以降への後輩達に託すこととなりました

そして
永井杯の終了とともに
2003年度生まれのコパ戦士達の戦いは
終戦となりました

2 shuuryou


今まで長きにわたり
御支援いただきました
お父さん、お母さん
監督、コーチ
その他コパソル2003に関わった皆様
本当にありがとうございました

中学生になってからも
それぞれの道での応援
よろしくお願いします!!!

2 gakkou
スポンサーサイト
  1. 2016/03/12(土) 12:55:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コパカップ2016 優勝!!!

3月5日(土)〜6日(日)コパカップ2016が開催され6チームによる総当たりのリーグ戦が行われ
見事に我がコパソルが優勝いたしました!!

戦績は以下の結果のとおりです。

第一試合VSポカルスFC 1-0
前半はやや押され気味ながらも、キーパーによる好セーブなど、守る時は皆で身体を張りなんとか前半は0-0でのりきりました。

後半に入りR選手からのアシストで、K選手が相手キーパーを交わして見事なゴール!!
この1点を守りきり初戦は勝利を飾りました。


第二試合VSHAMANO JFC 2-0
過去に何度も対戦している相手であり、優勝するためには負けられない相手でした。
前半は、押し気味の試合運びでしたが、なかなかネットを揺らすことができない焦れる展開となりました。

しかし、前半15分、K選手のキラーパスが見事通り、相手キーパーとの一対一の対決を制し、落ち着いて見事なゴール。
1-0で折り返した後、後半もKA選手がみずからドリブルで持ち込んでそのままシュートを相手ゴールに突き刺しました。
安定した試合運びで2-0のスコアで二連勝を飾りました。

第三試合VS西小中台FC 0-0
決定的なチャンスもありながらも、相手DFの壁が高くなかなか得点ができず、応援するパパママたちの血圧が30程上がる展開となりました。

そのような展開の中、セットプレーから見事にゴール!!と思いきや、オフサイドで惜しくもノーゴール・・・
その後、一進一退の攻防が繰り返されるも、終了のホイッスルが鳴り、惜しくも引き分けで終了しました。

第四試合VS稲毛FC4-1
勝利すれば優勝の二文字がみえてくる試合であり、プレッシャーがかかり、難しい試合展開になることが予想されました。

しかしながら、この日のコパ戦士は違いました。
選手の硬さは全く見受けられず、多くの時間で相手陣営に押し込む運びとなり、K・H・KA選手がたて続けに4得点を奪い取り、
前半で勝負を決定する素晴らしい展開となりました。

後半は1失点をするも、優勝を手繰りよせる貴重な勝利となりました。

第五試合VS大森SC 3-1
大差で負けなければ優勝が見えてくる試合でしたが、やはりやるからには勝利して優勝を決めたいという選手の気持ちが伝わる試合となりました。

いきなりチャンスを得たKE選手のロングシュートは、キーパーが一歩も動けないほどの見事なゴールでした。
この一撃を皮切りに一気に流れはコパソルとなりK選手のボレーシュート・H選手の神業的なゴールにより見事に勝利し、有終の美を飾りました!!

結果
4勝1分け 優勝

選手はみな、本当によく頑張りました。日々の努力が結実した結果が優勝という最高の結果に結びついたのだと思います。
また、選手の特徴を見極めた采配で、全選手を全試合に出場させたコーチ陣の手腕も見事でした。
そして、何よりも多くの保護者の声援が選手の後押しをしてくれたと思います。

主催試合ということで、早朝からの準備などがありましたが、関係者のみなさま本当にご協力ありがとうございました。

参戦していただいた
   ポカルス FC
   HAMANO JFC
   西小仲台 FC
   稲毛 FC
   大森 SC
の選手・スタッフの皆様、本当にありがとうございました!!!

11111.jpg

22222.jpg

33333.jpg

44444.jpg

55555.jpg
  1. 2016/03/06(日) 23:55:27|
  2. 試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

若葉カップ2016 決勝トーナメント

2月最後の土曜日、都川水の里サッカー場にて、若葉カップの決勝トーナメントが開催されました。
予選リーグを勝ち抜いた強豪8チームによる、負ければ終わりの厳しい戦いを勝ち抜いて、見事、準優勝に輝きました!
戦績は以下のとおりです。

1回戦 vsイーグルス  ○0-0  PK5-4
前半、後半ともに押し気味で展開するも、赤土の湿ったグランドに慣れないのか、なかなかゴールに結び付かず0-0で試合終了。
PK戦へ・・・
イーグルスの先行で始まったPK戦、二人目までは両者ゴールを決め2-2。緊張感マックスの状況下、イーグルス3人目のシュートをキーパー・K選手がファインセーブ!!素晴らしい反応でした!!
その後、5人目までゴールを決め、結果5-4でコパソル勝利!!準決勝へ進出。

準決勝 vs大和田 ○2-0
西小中台を打ち破った大和田との対戦。
前半キックオフ直後の速攻で、R選手が右サイドから鋭いシュートを放ち見事ゴール!わずか3分で先制。
その後も終始、相手陣営を攻めるも得点に至らず前半終了。
後半も押し気味の試合展開が続き、16分にT選手がサイドからのクロスに合わせてゴール!!ファンタスティック!!
危なげない試合運びで決勝進出。

決勝 vsポカルス ×1-3
決勝の相手は準決勝で北貝塚に勝利したポカルス。準決勝直後で連戦となるコパに対し休養十分な相手。
前半、体力的に有利なポカルスに押され2点を献上。
後半、2点ビハインドを何とか挽回しようと必死で攻めるも、相手のサイドからの執拗な攻撃でまたもや1点献上。
しかし、選手達の気持ちは折れることなく、16分、R選手が神業的ドリブルで相手ゴール手前まで持ち込み見事なシュート!!
エクセレント!!
結果は1-3で負けましたが、見応えのある素晴らしい試合でした。両チーム、全選手の健闘に敬意を表します。


来週はコパカップ。優勝目指して頑張りしょう!!
  1. 2016/02/27(土) 19:58:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若葉カップ2016

曇り空の厳しい寒さの中、千葉市若葉区の若松小学校グランドで若葉カップ予選リーグが開催されました。



1戦目 vsFCボレイロ成田 ○1-0
前半は攻守入れ替わりの激しい内容となり、なかなか得点に結びつかず0-0で折り返し。
後半はコパソルが押し気味の展開となり、R選手の見事なゴール!!ナイスシュートでした!!


2戦目 vs習志野MSS香澄 ○1-0
前半はやや押され気味になるも堅実な守りで0-0で折り返し。
後半は立ち上がりから優勢な試合運び。開始12分でまたもやR選手の見事なゴール!!
左ポストぎりぎりを狙ったナイスシュートでした!!


決勝トーナメントは2月27日(土)または28日(日)のどちらか(まだ未定)
優勝目指して頑張りしょう!!




スローイン

コーナー

  1. 2016/02/06(土) 19:39:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千葉市小学生サッカー大会 Aチーム

6年生最後の公式戦となる
平成27年度千葉市少年サッカー大会が
予選リーグ    1月10日 & 11日
決勝トーナメント 1月23日~
の日程でフクダ電子フィールドで開催されました。

天気予報では雪が予報された日もありましたが
幸いにも天候にも恵まれ絶好のサッカー日和の中戦うことができました。
1


2.jpg


【予選リーグ】
1戦目 対千葉アミカルSC  ○6-1
昨年リーグ戦では得失点差で悔しい思いをしたことから、今年は一試合目からアグレッシブに攻めました。
特に応援で入ってくれた5年生の活躍が目覚ましかったです!!

2戦目 対みつわ台FC  ○5-0
2戦目も1戦目同様にガンガン攻めてくれました。
6年生のK選手が値千金のゴールを決めてくれました!

3戦目 対花見川プリーモ ○3-0
これを勝てば予選突破も見えてくる…という大事な一戦でしたが、K選手の得点を皮切りに波にのることができました。

4戦目 対FCリベレオ グリーン ●0-1
一進一退の攻防が繰り広げられる見ごたえある試合でしたが、試合終了間際に失点し悔しい敗戦となりました。 

以上の結果から予選リーグは
3勝1敗の成績で見事突破することができました\(^o^)/


【決勝リーグ】
対 Wings U-12 ●0-7
予選リーグを全勝で勝ち上がってきた強豪が相手でした。

決勝リーグということもあり、前半は少しかたくなってしまう選手もいましたが
何とか0-1で1点のビハインドで前半を折り返しました。

後半になると相手の選手層の厚さもあり、徐々に押される展開となってしまいました。
コパソル守備陣も体を張った守備で相手の攻撃を跳ね返していましたが、逆転するには至らず…
コーチの指導の下、チームワークでは決して負けていなかっただけに悔しい敗戦となりました。

この結果、今年度のコパソルAの小学生大会の結果は
ベスト32敗退
となりました。(>_<)

4.jpg


コパソルでの生活は残りわずかとなりましたが
6年生の戦いはまだまだ続きます。

悔いの残らないコパソル人生とするため
残り2か月、皆で力をあわせて全力で戦っていきましょう!!


最後に
今回一緒に戦ってくれた5年生の選手のみなさん&パパママ
本当にありがとうございました

来年は先輩たちの雪辱をぜひとも晴らしてください!!

  1. 2016/01/24(日) 21:42:04|
  2. 試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。